ファスティングについて ブログ 腸美活スリムエステについて

あなたの便秘の原因は?すぐにできる対策もご紹介していきます

便秘体質の方や腸の動きが年齢と共に鈍くなってきた様な気がする・・という方が多いです。

実は日本人の3人に1人が便秘に悩まされているというデータもある程です。

便秘の定義は色んな説がありますが、まずは3日以上排便がない方。

排便後に、まだ残っている感じがする方は便秘体質と言われています。

シュシュブランの腸美活スリムエステを受けてくださったお客様で、いつもと違う便が出た!”残っている便が出たようなすっきり感がある!エステから家の帰り道で、すっきり出た!等の嬉しいご報告も多いんです。

便秘=有害物質を腸内に溜めこんでいるわけなので、それが腸から吸収されて血液に行き、全身へ回ってしまいますので便秘体質は改善していきたいですね!

今回は、便秘になる原因や対策をまとめてみました。

①腸内環境が悪い

このタイプは、子供の頃は便秘とは縁のない人が多いのが特徴です。
胃腸の働きが活発で、体の老廃物を出す働きがしっかりしていたのです。
年齢とともに、腸内環境が悪くなり、便秘体質になったというタイプ。

対策としては、味噌・ぬか漬け・納豆などの発酵食品を毎日積極的に摂取する事が大事です。
私達の腸内細菌はお母さんの産道を通っている時に決まるという説もあるくらいなので、妊活中のい方は積極的に腸内環境を整えていきたいですね。
1つ注意点がありまして、納豆菌はとても強いので週に2回程度にしておきましょう!

②水分不足

わりと多いのがこのタイプ。
水分が足りていないんです。
お茶やコーヒーを飲んでる方大丈夫!と言う方もいますが、それは逆で「利尿作用」で体の水分が出てしまうので、よりお水の摂取が必要になってきます。
1日2ℓを目安にこまめに飲んで行きましょう。
これだけでも、数年来の便秘が解消したお客様がいます!

水分を摂っているし尿は沢山出るのに、便がカチカチ!という方は内臓が冷えていたり、腎臓や肝臓の働きが鈍っている場合もあります。そういう方は、腎臓・肝臓のケアをお伝えしています。

③腹筋の低下

腹筋が低下すると、便を外に追い出す力が弱まります。
女性や高齢の方に便秘が多いのは腹筋の低下が原因の場合もあります。
無理のない程度に筋トレはおすすめです。
加圧トレーニングはより効率的に筋肉量を増やせるので、おすすめです。

シュシュブランの「腸美活エステ」で外側から優しくマッサージでアプローチする事も効果的です。

 

④  食物繊維の摂取不足

食物繊維は大腸の働きを活発にして、便のかさを増してくれて便意をもよおす後押しの役目をしてくれます。

ファーストフードや、お惣菜ばかり食べている食生活だと食物繊維の不足で便秘を引き起こしているのかもしれません。

食物繊維の多い食品は、イモ類・海藻類・ゴマなどです。

「まごはやさしいわ」の食事でしっかりバランスの良い食事をよーく噛んで食べてくださいね。

食生活を見直す為にもミネラルファスティングを定期的に実施するのもおススメです。

 

⑤ストレス

ストレスで自律神経が乱れて内臓機能が低下しているタイプです。

このタイプは呼吸が浅く、朝から晩まで忙しいタイプです。
ストレスを感じていなくても、常に忙しいと交感神経が優位な状態が続き内臓が固くなります。

腸の蠕動運動も自律神経がコントロールしているので、心当たりがある方は副交感神経が優位になる事を日頃から心がけてみてくださいね。

このタイプは、交感神経が優位になる筋トレなどよりは、ヨガやマッサージなどが合っています。

私もこのタイプで、忙しくなると便が出ない日が続きます。
自律神経に関係する「腎臓」と「肝臓」をサポートするサプリや食事でケアしていくと、体調も整って、腸も活発になるのを感じます。

日頃からリラックスする時間を持ちましょうね。

 

いかがでしたか?

食べ物も1つの食べ物に偏らず、色んな種類から栄養を摂取して、毎日コツコツと食物繊維や乳酸菌を摂っていきましょう。

ホームケアにおススメなアロティもこちらから購入できます。

奇跡のフルーツと呼ばれている「アロニア」と「ワインビネガー」「オリゴ糖」(すべて北海道産)のみで作られているアロティは腸内環境を整えて、自律神経の乱れも整えてくれる事が期待できます。便秘の方にもおススメの商品です。

-ファスティングについて, ブログ, 腸美活スリムエステについて

© 2020 札幌市東区元町 プライベートエステサロン シュシュブラン