ブログ ラヴィーサについて 美肌ケアについて 腸美人になる為に

老化の原因の糖化とは?体のサビを防ぐ方法

今、老化の原因として注目をされているのが「糖化」です。

糖化とは、体のタンパク質と余分な糖が結びついてたんぱく質が変性・ 劣化してしまうことです。

ホットケーキに焦げ目がつくのは、卵などに含まれているたんぱく質が砂糖と結びついて茶色に変色します。

これが体内で起こっている「糖化」という事です。

活性酸素による酸化を「サビ」と表現されるのに対して、この糖化は「コゲ」とも呼ばれています。

 

この糖化が進むと、AGS(糖化最終生成物)が内臓などに作用して、多くの病気の原因となる事があります。

聖子
糖化は動脈硬化やアルツハイマーとの関連性も指摘されているんですよ

糖化を引き起こしやすい人の特徴は?

・甘いものが好きな人

・野菜が不足している人

・運動不足の方

・食べるのが好きな人

・炭水化物が好きな人

 

体にAGEが出来やすいのは食後1時間後です。血糖値があがる食後30分から1時間の血糖値があがる時に糖化が起こっているのです。

血糖値が上がると、「インスリン」を出して血糖値を下げようとします。

このインスリンが作用して脂肪に変えられます。

皮下脂肪や肝臓に内臓脂肪が溜まりやすくなったりと、太りやすい体質になったり、病気の原因になったりという訳です。

まずは、血糖値の上昇を防ぐ事が鍵となります。

GI(グリセミック・インデックス)という言葉は聞いた事がありますか?

血糖値の上昇を数値化したもので、このGIが低い「低GI食品」を選ぶ事が大切です。

糖化を防ぐ低GI食品

・玉ねぎ

・トマト

・りんご

・アーモンド

・玄米

・長ネギ

・ブロッコリー

・もやし

・カツオ

・牛肉

・豚肉

・椎茸

・えりんぎ

・昆布

・味噌

などです。

聖子
パスタが食べたい時は全粒粉を選ぶと血糖値の上昇を抑えられますよ

逆に、血糖値が上昇する食品もみていきましょう。

糖化を促進させる高GI食品

・食パン

・白米

・もち

・うどん

・ジャガイモ

・人参

聖子
サツマイモはジャガイモよりも低GIなのでおすすめです

食品によっては、AGSを多く含む物もあります。

焼いたり揚げたりした食品には、焦げ目がついていますので「糖化反応」を起こしているので注意が必要ですね。

 

糖化予防におすすめな生活習慣

食事以外でできる生活習慣をご紹介していきます。

食べる順番に気を付ける

主食のパンやご飯などの炭水化物(高GI食品)を食べる前に、お味噌汁や食物繊維の多いサラダや野菜をゆっくり食べる。

AGSを下げる効果のある物を食事に取り入れる

緑茶カテキン・ゴボウ茶・よもぎ・ドクダミ茶を食事と一緒に摂取してみてください。

ストレス発散程度の運動を食後に行う

30分以上のウォーキングやエアロビクスなどの有酸素運動を血糖値が上昇する食後の1時間に行う。

禁煙

タバコの煙がAGEを増やしますので、禁煙をおすすめします。

副流煙でも約30分でAGEが増加する事もわかっています。

 

糖化はお肌も老化します

糖化は「体のサビ」でもあり、「お肌のサビ」でもあります。

皮膚のくすみ、しみ、たるみ、しわの原因にもなります。

病気の予防にも、お肌のアンチエイジングにも「糖化」を防ぐ食生活を心掛けてくださいね。

スキンケアで糖化のケアをしたい方は「抗糖化ケア」が期待できるスキンケアがおすすめです。

シュシュブランでは抗糖化アイテムの「ラヴィーサ化粧品」をオススメしております。

 

 

 

 

ノーファンデの美肌になる為には ラヴィーサについて 美肌ケアについて

2021/4/17

毛穴の黒ずみや開きにお悩みの方へおすすめのスキンケア

春から夏にかけては全身の毛穴が開いてデトックスに向いている季節と言われ、代謝も上がりダイエットに最適な季節ではありますが、お肌の毛穴のトラブルが多い季節なのです。 こんなお悩みありませんか? ・毛穴の開き ・毛穴の黒ずみ ・毛穴の詰まり 誰でも一度は気になった事はあるはず! 代謝が上がるとお肌の角質も溜まりやすくなります。 今日は、ホームケアで毛穴対策ができるスキンケアをご紹介致します。 メイドイン北海道のホワイトクレイパック 汚れを吸着すると言えばクレイ! 少し硬めのテクスチャーですので、皮膚が薄い方や ...

ReadMore

お客様の声・ビフォアーアフター ダイエットについて 腸美人になる為に 腸美活スリムエステについて

2021/4/14

[腸もみ・札幌]お客様のご感想・こんなに丁寧なエステは初めて

札幌東区シュシュブランは、1日2名様限定の完全予約制・女性専用のプライベートエステサロンです。 マスク・換気などの感染対策実施中です。 腸から痩せ体質がコンセプトの体質改善サロンです。   ハードワークで疲れが溜まっていて太りやすくなった お客様は30代。 お仕事が忙しくてなかなか自分のメンテナンスが出来ないことと、そして最近太りやすくなったとのことでした。 働きすぎ、育児や介護に時間を取られて、なかなか自分の時間が持てない方も多いのですが、まずは「リラックスする時間を持つこと」が大切です。 リ ...

ReadMore

お客様の声・ビフォアーアフター

2021/4/13

[毛髪ミネラル検査]家族の健康にも気をつけるようになった!

  毛髪ミネラル検査は髪の毛から自分の体の栄養状態や蓄積している有害金属を予測するものです。 今回ご紹介するお客様は4歳の男の子S君。 寝つきが悪いことやイライラをお母様は気にされて検査を受けられました。 毛髪ミネラル検査についてはこちらの記事をご覧ください。 痩せづらいのは有害金属が体に溜まっている?毛髪ミネラル検査のすすめ 毛髪ミネラル検査を受けて お母様からご感想を頂戴しましたのでご紹介致します。 元々アレルギー体質だった息子。 数年前から食生活を変え体質改善をしてからすっかり良くなり、最 ...

ReadMore

ファスティングについて 美肌ケアについて 腸美人になる為に

2021/4/9

ファスティングに使用するドリンクKALA(カラ)について

最近はファスティング(断食)をした事がある人も増えてきましたね。 昔よりも手軽にできるのはとても良いことですが、ファスティングをする時にはしっかり専用のドリンクを使用する事をおすすめしています。 なぜファスティングドリンクが必要なのか? まず、ファスティングは固形物を摂らずに過ごして胃腸を休めていくのですが、ファスティング中は体内が酸性に傾きやすいと言われています。(本来はアルカリ性) ですので、お水だけの断食などでは自分の体からカルシウムが溶け出してしまったり、体に負担がかかる可能性があります。 そして ...

ReadMore

ダイエットについて 美肌ケアについて 腸美人になる為に

2021/3/20

[保存版]ダイエット中のおやつの選び方

毎日何気なく口にしているおやつ。 間食に何を食べていますか? 食事は栄養バランスを気にしているけど、おやつは気にしていない方がとても多いのではないでしょうか。 どんなに食事でカロリー制限をしていても、間食で毎日甘いスイーツばかり食べていてはなかなか痩せないものです。 ダイエット中のおやつは何を食べたら良いのかわからない方もいらっしゃると思うので、おやつの選び方と実際におすすめのおやつについて書いていきたいと思います。 ダイエット中はなるべくシンプルな原材料を 痩せ体質を作る為には腸内環境を整えていく事が近 ...

ReadMore

-ブログ, ラヴィーサについて, 美肌ケアについて, 腸美人になる為に

© 2021 札幌市東区元町 プライベートエステサロン シュシュブラン