ファスティングについて 腸美人になる為に

仕事しながらできる40代の3日ファスティング後の変化とは?

40代になってから急に疲れが取れなくなって仕事のパフォーマンスが落ちたと感じる方も多いのではないでしょうか?

実際朝の寝起きが悪かったり、なんだかやる気も気力もなくなってしまってなんとかしたい!と思っている方はまずは「胃腸の休息」をおすすめします。

私がおすすめする胃腸の休息とは「ファスティング(断食)」です。

実は40代の主人が今回、ファスティングにチャレンジしました。

疲れを取る事と、デトックス目的でのファスティングです。

仕事しながらできる40代のファスティングとは?

働きながら断食するには、辛いのではないかと心配される方もいますが、代謝に必要な栄養素がしっかり入った「ファスティング専用ドリンク」を飲みながら行うので空腹感はほとんどない方が多いのです。

主人は残業で帰りが夜中になる事も多く、夕食は夜遅い時間に外食をして朝食や昼食はあまり多くは食べられないでいました。

そこをまず変えていきたいと思ったので、夕食を専用のファスティングドリンクにして、朝食と昼食を栄養バランスが整った食事をしながら足りない栄養素は一時的にサプリメントを飲んでもらって、まずは「食べない事になれる」事をしていきました。

夕食ファスティング(半日ファスティング)だけでも朝の寝起きの良さ、体の軽さ、疲れやすさ、髪の毛のつやなどに変化を感じた様でした。

16時間以上の断食を続けるだけでも若返りホルモンや延命遺伝子などが活発になると言われているので長期のファスティングに抵抗がある方は半日ファスティング(夕食ファスティング )なら気軽にできますよね!

早く帰宅できた時には夕食を食べたり、週末は外食したりとストイックにやらずにゆるく夕食ファスティングを1ヶ月続けてもらって、次のステップへ。

 

いよいよ体の細胞の大掃除!3日ファスティングに挑戦!

3日以上のファスティングで体の細胞内に入り込んだ有害金属をデトックスできたり、脂肪燃焼効果が期待できたりと、嬉しい効果が沢山あるのでどうせなら・・・と、3日ファスティングに初チャレンジしてもらいました。

ファスティングドリンクをお水で薄めたものを、水筒に入れて仕事に行っていました。

 

ファスティング中も夜中まで仕事でしたが、半日ファスティングの時に食べなくても栄養をファスティングドリンクで補っているのを体で感じてわかっていたので、3日食べなくても全くお腹が空かない事に「不思議な感覚で新鮮だ!」とファスティングを楽しんでいた様です。

ファスティング2日目にはふっと体が切り替わった事を感じたみたいで、さらに体が軽くなって楽にファスティングできている!と言っていました。

3日ファスティング 後のビフォアーアフターは?

ビフォアー

アフター

ビフォアー

 

アフター

体重:62.1キロ→59.7キロ マイナス2.4キロ

体内年齢:28歳→24歳  マイナス4歳

という結果になりました。

元々、体内年齢が実際よりも若かったのですが3日ファスティングをやることによってさらに若返りました。

主人にファスティング後の変化を聞いてみたところ・・・

・味覚が鋭くなって薄味でも充分になった

・口から入るもので自分の体ができていると認識した

・髪の毛が艶々になった

・背中のニキビが改善した

・肌の水分量が上がって肌がもちもちになった

 

とのことでした。

全く食事や健康に興味のなかった夫でしたが、ファスティングを機に食事や健康に対する価値観ががらっと変わって私もとても嬉しいです。

ファスティングは自分の食生活を見直す良いきっかけになりますよ!

●こちらの動画で半日ファスティングについて説明しています。

-ファスティングについて, 腸美人になる為に

© 2020 札幌市東区元町 プライベートエステサロン シュシュブラン